運営:あおぞら社労士事務所                                

〒953-0041 新潟県新潟市西蒲区巻甲10677-24行政書士法人田村環境事務所内

 ご相談・お問合せは無料   
0256-78-7153
受付時間
8:30~17:30
 
定  休  日
土曜・日曜・祝日

助成金の基礎知識

助成金とは?

雇用保険の助成金は、採用、定着、高齢者雇用など様々な種類があります。

助成金についてよくある質問ですが、 

「○○万円も、もらえるのに本当に返さなくていいのですか?」です。

確かに場合によっては、100万円ものお金がもらえるなんて、うまい話はないと思われる気持ちも分かります。

しかし、これは雇用保険料を納めている会社であれば、ある意味ちゃんとした権利とも言えます。

よって、返済する必要は全くありません 。 

この助成金の財源は、そもそも、国に支払う「雇用保険料」です。

雇用保険料とは、従業員が退職した際に、いわゆる「失業保険」に使われていると思われがちですが、その一部が、この助成金にも使われていることになります。

助成金のメリット

助成金の受給には、適正な労務管理が必要です。

助成金のメリットとして、受給したお金が、直接利益になります。

仮に100万円の助成金をもらったとします。

この100万円ですが、よく考えてみると、

・利益率50%の会社の場合、売上高200万円必要
・利益率30%の会社の場合、売上高330万円必要

になりますので、かなり利益率が高い収入ということになります。

ただし、助成金を受給するには、適正な労務管理を行っていることが前提になります。

※2019年4月からは不正受給の罰則が強化され、今まで以上に適正申請が大切になります。

ぜひ、専門家である社労士をご活用ください。

<例>

・賃金台帳や出勤簿などの法定帳簿をきちんと整備している。

・残業代の未払いがなく割増賃金の計算をきちんと行っている。

・社会保険等の加入漏れがない。

助成金を受給した後には、役所の調査を受ける可能性があります。受給した後も適正な労務管理が必要になります。

※なお、当事務所では助成金申請だけでなく、労務顧問契約を通じて、アフターフォローもきちんと対応させていただいております。

お問合せはこちら

お問合せはお気軽に

03-0000-0000

お気軽にお問合せ・ご相談ください。

ごあいさつ

代表者名
資格、経歴
  • 〇年 〇〇資格取得
  • 〇年 〇〇資格取得

親切・丁寧な対応をモットーとしておりますのでお気軽にご相談ください。